ホーム機能・サービス > リアルタイムスプレッドシートとは

機能・サービス

リアルタイムスプレッドシートとは

リアルタイムスプレッドシート(以下RSS)とは、マーケットスピードの『投資情報』内の「市況情報」「先物OP市況情報」に表示される値(「歩み値情報」を除く)を特殊な関数を用いてMicrosoft Excel(2003、2007、2010)に取り込み、表示させるツールです。

日頃より使い慣れたExcel上で、マーケットスピードと同様に、「市況情報」「先物OP市況情報」の値が刻々と更新されます。

複数の銘柄の時価情報をExcelシートに集約しセル上で計算させるなど、アイデア次第で、様々な使い方が可能です。 RSSは、マーケットスピードのインストールキットに同梱されていますので、マーケットスピードをインストールしていただくことでご利用いただけます。

※  Microsoft Excel2003及び、2007、2010は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

ご利用条件

リアルタイムスプレッドシートのご利用条件は、マーケットスピードと同じです。マーケットスピードをご利用いただいているお客様は、無料でRSSをご利用いただくことができます。

マーケットスピードの無料条件については、こちら