(5)テクニカル指標/チャート形状

この画面でできること

  • チャートの足を、折れ線やドット、バーなどお好みの表示に変更できます。

選択できるチャート形状

ロウソク足

折れ線

平均足

始値は前の足の実体の始値と終値の中心に、終値は当日の始値・高値・安値・終値の平均としてボックスを描画する足の種類です。

【描画方法】

始値、終値を以下としてボックスを描く
始値=(前日の平均足の始値+前日の平均足の終値)/2
終値=(当日の始値+当日の高値+当日の安値+当日の終値)/4

1本目の平均足:前日の平均足がなく始値が算出出来ないため、描画対象外
2本目の平均足:前日の平均足がないため、始値を下記値より算出する
始値=(当日の始値+当日の高値+当日の安値+当日の終値)/4

陰線:始値>=終値
陽線:始値<終値
足の横幅については、表示エリアに収まるように調整する。但し最低10本とする。

ドット

バー