(1)セコムあんしんログインのご利用方法 初期設定方法

この画面でできること

  • このページでは、マーケットスピード II でセコムあんしんログインを利用するための初期設定の方法をご案内しています。

ご用意いただく物

  • スマートフォン:Touch IDまたはFace IDの搭載されたiOS端末(iPhone)、またはAndrorid OS 5.0以上の端末をご用意ください。
    (指紋認証を利用する場合は6.0以上が必要です)
  • 上記のスマートフォンに最新版のiSPEED for iPhone/Androidアプリをインストールしてください。(iSPEED for iPad, iSPEED FX, iSPEED 先物OP, iSPEED CX には対応していません)

設定を始める前に

  • iOS端末で指紋認証・顔認証の登録(Touch ID/Face IDの登録)、もしくはAndroid端末で指紋認証か端末の認証(パターン・PIN・パスワードのいずれか)を設定してください。
    • 設定していない場合、アプリ設定からセコムあんしんログインの設定を開始することができません。お使いのスマートフォンの設定より登録いただき、改めてセコムあんしんログインの設定を開始してください。
  • お使いのスマートフォンで、iSPEEDの通知が許可されていることを確認してください。はじめてiSPEEDをインストールした場合は、起動時のダイアログで通知を許可して下さい。
    • 通知設定の確認と変更方法は以下をご覧ください。

iSPEEDを設定する

iSPEEDでセコムあんしんログインを設定する

お使いのスマートフォンでiSPEEDを起動しIDとパスワードを入力してログイン(自動ログインを利用している場合は自動でログイン)します。メニュー画面より「アプリ設定」の「セコムあんしんログイン」を選択し、「利用する」をタップしてください。セコムあんしんログインの設定がはじまります。

  • 以下の画面はiOSの画面です。Androidの場合も同様の画面となります。

1iSPEEDにログインします。

2メニューから「アプリ設定」を選択します。

3「セコムあんしんログイン」を選択します。

  • 端末で認証が設定されていない場合やiSPEEDにログインしていない場合は選択することが出来ません。
    上記の「ご用意いただく物」「設定を始める前に」をご確認のうえ、ログインしてご利用ください。

4セコムあんしんログイン設定画面で「利用する」を選択します。

5ダイアログの内容を確認し「OK」を選択します。

6パスコードの設定をします。(iOSのみ)

  • 既に指紋認証機能をお使いのお客様は設定済みのパスコードがそのまま使われます。

7設定中はインジケーターが表示されます。

8設定完了画面が表示されたら「アプリ設定に戻る」をタップします。

9アプリ設定画面でセコムあんしんログインが「利用する」になっている事を確認します。

セコムあんしんログインの設定にはiSPEEDの通知許可が必要です。設定が出来ない場合はスマートフォンで通知の設定を確認してください。

マーケットスピード II とiSPEEDを連携する

STEP1マーケットスピード II から通知を送る

マーケットスピード II より「セコムあんしんログイン」の連携設定をします。

ログイン設定を選択する

通常通りIDとパスワードでログインします。

画面右上メニュー内の「ログイン設定」を選択します。

マーケットスピード II とiSPEEDを連携する

利用設定の「利用する」を選択すると、設定したiSPEEDの一覧が表示されます。
一覧が表示されない場合は、iSPEEDでセコムあんしんログインの利用設定がされているか確認してください。

ニックネームを変更する

必要に応じてニックネームを変更します。ニックネームは2名以上で同じマーケットスピード II を使用する時に利用します。

利用アプリの一覧で連携するアプリを確認する

連携できるiSPEEDの一覧が表示されます。
利用可能なiSPEEDが2つ以上表示される場合は、一覧の中から、利用するアプリを選択します。

利用アプリに通知を送信する

「選択したアプリで設定する」をクリックします。

セコムあんしんログインを設定したスマートフォンのiSPEEDに通知されます。

STEP2iSPEEDで認証する

スマートフォンで連携を認証する

スマートフォンへの通知を確認し、画面の表示にしたがって認証を行います。

1連携されているスマートフォンの通知をタップまたはスワイプしてiSPEEDを表示します。

  • 通知のデザインやアプリの表示方法は、お使いの端末によって異なります。
  • バナー通知が消えた場合、iOSでは通知センター、Androidではステータスバーから通知を確認することができます。詳しくは以下をご覧ください。

2確認画面で「はい」をタップし、本人確認の認証画面に進みます。

3認証を行います。(認証方法は端末によって異なります)

4iSPEEDの設定が完了します。

セコムあんしんログインの初期設定完了を確認する

マーケットスピード II の画面が切り替わると認証が完了します。「閉じる」をクリックし、設定画面を閉じると取引画面に遷移します。

iSPEEDの通知設定を確認する(iSPEEDの通知設定をオフにした場合)

通知を設定する

セコムあんしんログインでは、マーケットスピード II から連携するスマートフォン端末に通知が送られ、通知を開いてスマートフォン側で認証するとマーケットスピード II にログインできます。
通知設定をオフにしている場合や、バッジ・音声(バイブレーション)のみでの通知を許可している場合は認証できませんので、必ず通知をオンにしてご利用ください。

バナー通知が消えた場合

端末の初期設定では、バナー通知は一定時間が経過すると表示されなくなります。非表示なった通知は、iOSでは通知センター、Androidではステータスバーから確認することができます。

  • iOSで通知センターに表示されない場合は、端末の設定で通知センターの通知がオフになっている場合があります。以下の通知設定の確認に従って設定をオンにしてください。

通知設定の確認 iOSの場合

  • 通知がオンになっていない場合

例:iOS (iOS 12)の場合 以下のようなダイアログが表示されますので「設定を開く」より、設定してください。

すでにiSPEEDをご利用中でバナーでの通知をオフにしている場合や、セコムあんしんログインを設定して通知が届かない場合は、「設定」>「通知」>「iSPEED」 の順に選択し端末の通知設定をご確認ください。

  1. 「通知を許可」をオンにしてください。
  2. 「ロック通知」「通知センター」「バナー」の通知をオンにしてください。
  3. 初期設定では「バナースタイル」は「一時的」になっています。「一時的」の場合、一定時間が経過するとバナーが非表示になります。表示を継続したい場合は、「持続的」にしてください。
  • 通知センターがオンの場合、非表示になったバナー通知を通知センターから確認できます。

iOS (iOS 12) の場合

通知設定の確認 Androidの場合

  • 通知がオンになっていない場合

例:Android (Android OS 8.0)の場合 以下のようなダイアログが表示されますので、「OK」をタップして通知を許可してください。

すでにiSPEEDをご利用中でバナーでの通知をオフにしている場合や、セコムあんしんログインを設定して通知が届かない場合はiSPEEDと端末の通知設定をご確認ください。

iSPEEDの通知設定

iSPEEDの「メニュー」から「アプリ設定」>「通知設定」を開き「通知設定」にチェックマークを付けてください。「アプリOFF時」の設定は「バナー」か「ダイアログ」を選択してください。

端末の設定 (Android OS 8.0) の場合

「端末の設定」から「アプリと通知」を開きます。iSPEEDを選び「アプリの通知」を開いてください。通知の設定をONにしてください。

関連リンク