リンク注文

リンク注文とは?

最大10個の注文を連続して登録できる機能です。
注文は銘柄や売買の種類に関係なく自由に組み合わせることができ、
通常注文、逆指値付通常注文、逆指値注文、トレイリング注文を利用することができます。
自動で次の注文が発注されるので、相場や約定結果を見ていなくても取引できます。

メリット

  • 事前に条件を登録することで、最大10個まで連続した売買を自動的に執行可能
  • イフダンOCO注文の利用が可能(1つ目に新規注文、2つ目に決済注文として損切りと利食いを両方設定する)

動画で解説!リンク注文

いままでの注文方法では

自分で各注文の約定結果を見て発注しないと、次の注文が出せない

結果
約定を確認してからでないと次の注文が出せないので、
思ったような取引ができない

リンク注文なら

事前に条件を登録しておけば、前の注文が約定したら自動で次の注文が発注される

結果
作業は条件登録だけ、あとは自動発注におまかせ!

さらに、決済注文時に「損切り」と「利食い」の注文を同時に設定可能!

従来のセット注文ではできなかった、新規注文と同時に決済注文で逆指値付通常注文が設定できるように

注意点

  • トレイリング注文を利用できるのは現物取引の売り注文、信用取引の返済注文のみとなります。
  • 次の注文が発注されるのは、前の注文が全て約定してからとなります。
  • リンク注文ではPTSは利用できず、東証のみ指定可能です。SORを有効にすることは可能です。

Q&A

  • 違う銘柄や売買種別の注文をリンクさせることはできますか?
  • 注文は銘柄や売買の種類に関係なく自由に組み合わせることができ、通常注文、逆指値付通常注文、逆指値注文、トレイリング注文を利用することができます。
  • 逆指値注文や逆指値付通常注文をリンクさせることはできますか?
  • 従来のセット注文ではできなかった、新規注文と同時に決済注文の逆指値注文や逆指値付通常注文を登録することも可能になりました。
いますぐ口座開設(無料)