ご利用料金・申請方法・ご利用期間

これからマーケットスピード II をご利用されるお客様へ、申請方法や利用料についてご案内します。

ご利用料金

ご利用料は2,500円(税込2,700円)/利用期間3カ月間(申請時に利用料相当額の残高が必要です)ですが、お客様のお取引実績や口座状況に応じて、無料でご利用いただくことができます。

以下の条件に一つでも該当すれば無料でご利用できます。
はじめてのご利用
はじめてのご利用で、誰でも利用申請から3ヶ月間無料!
信用口座、先物、オプション取引口座、楽天FX取引口座を開設(※1)
いずれかが開設済み
マネーブリッジ・自動入出金(スイープ)設定している
ご利用には楽天銀行の口座が必要となります
お預かり資産残高30万円以上(※2)
ご利用申請の前営業日時点で30万円以上
申請時の預り金残高が30万円以上(※3)
はじめてのご利用で、誰でも利用申請から3ヶ月間無料!
過去3ヶ月に所定のお取引実績がある(※4)
はじめてのご利用で、誰でも利用申請から3ヶ月間無料!

ご注意事項

  • 信用取引口座/先物・オプション取引口座/楽天FX取引口座をご開設いただいた状況であれば、常時、マーケットスピードにログインが可能です。なお、利用申請をまだ行なっていただいていない場合(未利用の場合)は、初回利用申請が必要です。
  • 株式・投信等の資産残高は利用申請時の前営業日の資産残高の評価額を基準としています。
    「資産残高には、「楽天FX(外国為替証拠金取引)」の証拠金は含まれません。
    また、資産残高はご入金になった翌営業日朝のメンテナンス終了時(通常午前6:00頃)に確定します。
    基準となる資産残高は当社ウェブログイン後、「口座管理」→「資産残高・保有商品」→「パフォーマンスレポート」の資産状況欄の「保有商品の評価額合計」+「預り金合計」をご参照ください。
  • ご利用申請時点にて、円貨による当日30万円以上のご入金(外貨入金は除く)が完了し、当日の預り金残高が反映していることが条件となります。
  • カスタマーサービスセンターのオペレーターの取次ぎによる電話注文は、お取引実績に含まれませんのでご了承ください。

  • マーケットスピードの無料条件のひとつとして、楽天FX口座を開設済みであることをご案内しておりますが、現在当社ホームページのログイン後の「有料情報申込状況」画面において、「利用終了日」の欄に楽天FXを開設いただいてから3カ月後の日付が表示されております。なお、本事象は表示上の不具合となっており、実際の利用終了日は"なし"の設定となっております。お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦ください。

申請方法

マーケットスピード II のログイン画面から、もしくはウェブからログインして利用申請手続きをしてください。申請は土日もお手続き可能で、申請当日からマーケットスピードをご利用いただけます。なお申請後の取消しはできませんのでご注意ください。

ウェブからの申請方法

楽天証券ホームページにログインし、画面上部の「設定・変更」タブにカーソルを合わせて、表示されたメニューより「取引ツール・有料情報申込」を選択してください。

ご利用期間

申請完了後、当日から利用可能です。利用終了日は利用料の引落日を基準として3カ月後となります。引落日は営業日の15時までに申請した場合は翌営業日、営業日の15時を過ぎて申請した場合や非営業日に申請された場合は翌々営業日となります。なお、実際の利用期限は利用終了日の翌日の午前6時00分となります。利用期間の詳細につきましては、以下をご覧ください。

利用期限が過ぎたら?

利用期限の確認方法

マーケットスピード II の利用期限は利用申請から3カ月間です。利用期限は上記の「有料情報申込状況」一覧か、マーケットスピード II ログイン後の画面左下の表示からご確認ください。

利用期限が過ぎたら、自動課金されるの?

自動課金はされません。

再申請をするには?

無料でご利用いただくには、無料利用条件のいずれかを満たしてから3カ月以内に申請していただくことが必要となります。ただし、無料条件を満たしている場合でも、購買余力が0円の場合は利用申請することができませんのでご注意ください。

また再申請時点で無料条件を満たしていない場合は有料でのご利用となります。再申請時に3カ月分の利用料を預かり金から引き落としさせていただきます。